新着情報

公開日時:2020/04/30新型コロナウイルス感染症への対応に関する北陸三県知事への緊急要望の実施

新型コロナウイルス感染症の収束に向けての外出自粛や休業要請の影響で、
北陸地域においても企業規模や業種を問わず、
事業活動に甚大な影響が生じていることを踏まえ、
4月28日、当会として北陸三県知事への緊急要望を行った。
 
【要望内容】
1.県制度融資等による強力な金融支援
   ・県と民間金融機関が協調して行う制度融資における実質無利子・無担保融資枠の十分な確保
   ・新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金(仮称)等の国の各種制度を活用した
      効果的な事業者支援の実施
   ・国、県や民間も含めた資金繰り確保のための各種制度に関する情報提供の実施
 
2.雇用調整助成金の活用促進による雇用維持への支援
   ・雇用維持支援のため特例措置がなされた雇用調整助成金の活用を促す支援の実施
     (専門家の派遣、相談窓口の整備等)
 
3.適時適切な情報提供
   ・新型コロナウイルスの感染状況等に関する県民への適時適切な情報提供の実施
 
4.ICTを活用した業務環境の整備への支援
   ・事業継続に資するICTシステム(テレワーク等)導入費の助成等の支援の実施
   ・事業者等からの各種申請手続きに関する電子化の推進
 
※全国を対象に緊急事態宣言が発出され、三密(密閉、密集、密接)を避けることなどが
   求められている状況を鑑み、北陸三県に対しては要望書を郵送させていただく形をとった。