新着情報

公開日時:2017/03/30北陸新幹線敦京都・新大阪間のルートの決定について

北陸経済連合会
会長 久和 進

 本日,与党整備新幹線建設推進プロジェクトチーム(PT)が,北陸新幹線 京都・新大阪間のルートを「南回り」にすることを正式に決定した。

 1973年の整備計画決定から44年を経てようやく全線にわたるルートが固まり,建設促進に携ってきた当会としても誠に感慨深いものである。

 2017年度からは,詳細ルートや駅位置などの調査・決定,環境影響評価へと手続きが進むものと考えている。

 この間に安定的な建設財源確保等の着工のための条件をクリアし,2022年度末の敦賀開業前に着工し,2030年頃までの一日でも早い大阪までの全線整備実現を期待する。

 関西経済連合会をはじめとする関西地域の経済団体とも連携し,建設促進に向け,取り組んでまいりたい。

以 上